着服

【銀行員 着服】三井住友信託銀行の元行員が驚異の3億7000万円を着服

巨額の着服事件が三井住友銀行で発覚しました。 その額は、2020年に起きた北國銀行の行員の着服事件(発覚時3億6600万円)を上回る金額です。 しかし、資金使途や着服期間がはっきりしておらず、この事件は続報があるのかもしれません。
銀行 事件

【カーシェア 破産】被害者の自動車ローンに銀行の関与は?

カーシェア会社(グループ)が突然、車の所有者に「破産手続きに入る」と通知し、波紋を広げている。 車を個人間で「共同使用」するビジネスモデルだが、その内容は「かぼちゃの馬車」によるルームシェア問題を思い起こさせるものだ。仕組みがサブリースに似ているからだ。
銀行員 コロナ

【銀行員 コロナ感染】三井住友信託銀行で11月に入り、7人目の感染者か

すでに4人が感染していた三井住友信託銀行で、さらに3人が感染追加です。  本店の感染者が増えているのが気になります。 しかし、なぜ、三井住友信託銀行だけ、なぜ発生者が相次いでいるのか不思議ですね。
新型コロナ

コロナ感染は、ヒトからヒトではなかった!ヒトからモノ、そしてヒトだった!

感染拡大が続くコロナウィルス。職場や家庭でまずやるべき対策についてまとめました。一番危険な場所はトイレです。ウォシュレットの使用を中断して危険を回避しましょう。
経済ニュース

秀逸なホリエモンの解説

ヤフーとLINEが経営統合したらどうなるのか解説します この動画で後半、6分45秒くらいから、今回の...

【銀行員 退職代行】おススメの退職代行は弁護士です

退職代行業者を利用する人が増えています。しかし、後になってトラブルになる事例も少なくありません。退職代行を使うメリットをお話します。おすすめする退職代行業者も案内します。
銀行員 コロナ

【銀行員 コロナ感染】第三波か?銀行でコロナ感染者急増リスク 三井住友信託銀で6人発症

全国で急増する新型コロナの発生数ですが、銀行界でも第三波でしょうか。コロナ感染者が急増しています。銀行員は外回りと窓口でお客様に対面しているので、通常の企業よりも感染するリスクが高いと言われています。
経済ニュース

【銀行員 着服】東邦銀行でまた着服事件。昨年に続き不祥事続く

東邦銀行は9日、いわき営業部(いわき市)の融資渉外課長代理だった男性行員(51)が規定にない架空の手数料を顧客から徴収するなどし、取引先の18社と個人4人、同行から299万6800円を着服していたと発表した。今後、男性行員の処分を決め、いわき中央署への刑事告訴も検討する
逮捕

【着服】愛知銀行の女性行員、勤務中に金庫から9200万円を盗む

7月1日、愛知銀行蟹江支店で行員による窃盗事件が発生しました。現金500万円を盗んだとして銀行員の女が逮捕。6月29日、出納係として勤務する蟹江支店で、現金500万円を盗んだ疑い。17日には頭取が会見を開き被害額が10倍以上の9200万円まで拡大しました。
経済ニュース

現代の姥捨て山を考える。介護業界に明るい未来を

人手不足がこれほど深刻なものとは。。。 老人が増える人口構成の中で、介護する職員が慢性的に不足しているのは、皆さんご存知の通り。老人を抱えた世帯も、介護施設に預けたいわけです。保育園児を持つ親が働くのと同様に。でも、保育士ならぬ、介護士がいない。保育園児なら可愛いけど、老人は、認知症もいて、もう困った感じしかしない。